写真講座

結婚式で子供をかわいく撮影する方法 一眼レフ編

投稿日:

東京 フリーランスカメラマンの小坂仁都美です。

先日は親戚の結婚式 でした。

ブライダルシーズンで結婚式に参列される方も多い!?
子供連れで参列する時は、子供を頑張ってドレスアップして、
かわいく写真撮っておきたい、と思うのが親心。
少し参考になればと思いますー!

カメラは一眼レフを持って行きました^^
canon 5D と レンズは1本!単焦点レンズの50mm 私の好きなレンズです。
子供2人の着替えやらで何かと荷物は多いので、レンズは厳選して、一本に。ストロボも無し。

ミラーレス一眼レフも持って行ったのですが、
結局ミラーレス一眼は使わず。
一眼レフの50mmで楽しみました♪

50mm単焦点レンズ、いいですよぉ キレイですっきり写ります。
ズームレンズしかまだ持っていなかったら、単焦点レンズ一本買うとはまるかも。
ズームができないので、足を使って撮る感じも好き。
制限のある中、どう撮るか!? ゲーム感覚です。笑

親族控え室。

絞りを開いて撮ると背景がボケます。
ダイヤルをAvにして、F値を小さくします。
この写真はF2.8  (絞り開放、といって、このレンズで一番絞りを開いている状態)

ke-1

会場はアニベルセル
だったので、撮影スポットがたくさんでした^^
壁紙みては、あぁあそこで撮りたいなぁ とか思ってました。笑

以前、結婚式のカメラマンをしていたことがあるので、前撮りだったらあの場所で…とか、、
つい考えてました。
いろんな会場にいっていたので、裏もけっこう知っています。。笑

チャペル。子供がソワソワしていて、こっちもソワソワでした汗
バージンロード側に座るのがポイント。

ke-2

ゲストハウス式なのでリビングがあります。ソファーでパシャっと。
リビングはなかなか出る時間がないのですが、デザートビュッフェの時間に撮影。
お色直し中もリビングで撮影するチャンス♪

ke-4

とにかく動き回り、カメラを向けると変顔をする次女ですが、このときはカメラ見てくれた。
窓ガラス前で撮影。室内の明かりで撮影しているので、反射しません。
室内の電気で目にキラキラ効果(アイキャッチ)が入っています。
ピースの位置が個性的。ww

ke-5

宴後、イルミネーションがきれいでパシャっと。
長女はポーズをきめておすまし、次女は眠くてもうグダグダ。
暗かったので絞り開放のF2.8 で撮影。イルミネーションもきれいにボケてます。

ke-6

夕方からの式で、全体的に暗かったので、感度(ISO)をあげて1600で撮影。
絞り(F値)も開き気味(数値を小さくする)で。
絞りを開くと背景もボケます。

ブライダルシーズン、
参列される方はカメラ持って楽しんでみてください^^
あ、もちろん主役の2人の写真もけっこう撮りました♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-写真講座

Copyright© Family History Photo , 2018 All Rights Reserved.