フィリピン 子連れバックパッカー

恐怖!?スリル満点チョコレートヒルズアドベンチャーパーク体験記【子連れでフィリピン】

投稿日:

フィリピンをこよなく愛する3姉妹(8歳5歳1歳)の母、子連れバックパッカー。

前々回の記事で家族5人3泊ボホールビーチクラブ滞在記を書きました。

ボホール島の隣にあるパングラオ島のホテル。

ボホールビーチクラブ滞在中にボホール島へ日帰り観光に行ってきました^^

パングラオ島からボホール島へは車で渡れるので、ボホール島に行くのも簡単です。

ボホール島はチョコレートヒルやターシャで有名。

今回は私は4度目のボホール島なので、新しいところに行きたい!と思い、インスタで最新情報をゲットし、行ってきました^^

 

日本のガイドブックには載っていない!

子供も大人もワクワクのアドベンチャーなオリジナルツアーを体験してきました^^

 

この記事では「チョコレートヒルズアドベンチャーパーク」をリポートします。

アクティブなお子さんをお持ちのあなた!

高所大好き、好奇心旺盛なあなた!

にオススメなアドベンチャーなパークです^^

 

チョコレートヒルズって何? 知らないあなたへ

ボホール島の有名観光名所、チョコレートヒルズ。

「チョコレートヒルズアドベンチャーパーク」はチョコレートヒルズの地域にあり、アトラクションからチョコレートヒルズが綺麗に見えるのも人気の秘密。

チョコレートヒルズとは、

フィリピンボホール州にある、地質学上の特異な地形[1]。一帯には少なくとも 1,260のがあり、一説には50km2 (20 sq mi)以上の広さにわたって 1,776の丘があるとされる[2]。丘は緑の草で覆われており、乾季に入るとこれが枯れて茶色に変わり、チョコレートのような色合いになることから、この名が付いている。

フィリピンで3件目の国家地質学記念物 (National Geological Monument) で、UNESCO世界遺産の候補としても提案されている[4]

ウィキペディアより

チョコレートヒルズ ウィキペディアより

 

50㎢に渡って、1,776の同じような丘がある、不思議で特異な場所。

観光客のために作られた展望台もあります。

階段を200段くらい頑張って登れば、神秘的なここでしか見られない景色が見れます^^

 

チョコレートヒルズアドベンチャーパーク

"Chocolate Hills Adventure Park" 略称 CHAP

インスタでboholを検索するとアドベンチャーな写真がたくさん出てきて、調べてみるとチョコレートヒルズアドベンチャーパーク!ということが判明。

バイクジップライン Chocolate Hills Adventure Park サイトより

運動大好き、アクティブな次女にピッタリ!

と思い、行ってきました〜

アクセス

パングラオ島から車で1時間半ほどかかりました。

バンを一日チャーター(ドライバーさんと車レンタル)しました。

 

チャーター代2000ペソと

ガソリン代1000ペソ弱

(ガソリン代はガソリンスタンドで直接払って記憶があやふや><)

赤ピンが立っているところがチョコレートヒルズアドベンチャーパーク。

6319 Carmen, Bohol
Buenos Aires

施設の名前の通り、チョコレートヒルズの地域にあります。

 

運転手さんに「チョコレートヒルズアドベンチャーパークに行きたい」と言えば大丈夫。

入場料 60ペソ(127円くらい)

到着するとチケットオフィスがあるので、

入場料1人60ペソ(127円くらい)を支払います。

 

門を入って行きます

綺麗に整備されてます。

砂利道だけど、整備されています。

ベビーカーはやめておいたほうがいい。

抱っこ紐で。

受け付けセンター

センターがあるので、ここでチャレンジしたいアトラクションを注文します。

しばらく進むと立派な受付センターがあるので、ここで何にチャレンジするのか決めます。

名物のジップラインをやってきたヨーロピアンが興奮気味で

「いやーすごかったよ!君たちもやっていきなよー!」と勧めれました。笑

ジップラインが人気です。

アトラクションメニュー

メニューはこんな感じでたくさんあります。

だけど、なんでもやってみたいチャレンジャー次女5歳ができるのはアスレチックと餌やりくらいでした--;;

他のアトラクションは6歳以上、4フィート(122センチ)以上。

 

長女8歳は怖がりです^^;;  私も。。

 

子供が来る前からやりたい!と言っていた巨大フワフワボールに入って遊ぶボディーボールも子供はNGでした。

身長が足りない。ボディボールにうもれてしまう。。

メニューはパークのサイトに掲載されています。

http://chocolatehillsadventurepark.com/attractions.php

 

パーク内

中に入って行くとお土産屋さんもあります。

また受付。ここでヘルメットを着用。

フィリピンあるあるで、

ここのスタッフ必要?さっきのところと一緒にすれば良くない?と思うようなことが多々。

でも、就職難のフィリピン、仕事はたくさんあるといいですよね。うん。

高いところから出発。アスレチックに向かいます。

この吊橋で旦那はちょっと気持ち悪くなってた。

子供は喜んで走って行くユラユラ揺れる吊橋。

奥にある赤と青のボールが子供はNGのボディボール

 

こんな感じでジャングルの中に様々なアドベンチャーが点在、用意してあります。

OBSTACLE ROPE COURSE  100ペソ(211円くらい)

OBSTACLE ROPE COURSE 100ペソ

OBSTACLE ROPE COURSE

遊具が何個か置いてあって、遊べます。

日本の公園みたいなものです。ww

1人100ペソ

お金取らなくていいじゃないか、、と思いました。。

ここだけの話。

 

GYMNASKIDS 300ペソ(635円くらい)

GYMNASKIDS 300ペソ

 

GYMNASKIDS はロープを渡って行くアスレチック。

4歳から12歳までOK。

スタッフがついてくれました。

10分くらいでまわれます。。。

300ペソ? (ローカル食堂ならお腹いっぱいご飯食べてお釣りくる)

。。。高っ。。笑

アドベンチャースペシャリストのアシスタントが付くからかな!きっと。。

 

人気のアトラクションはジップライン!

人気なのは

サーフジップライン 450ペソ(952円くらい)

バイクジップライン 450ペソ(952円くらい)

こういったスリル満点の乗り物。

 

おそらくジップライン目当てで観光客がきているのだと思います。

ジップラインのアトラクションから綺麗にチョコレートヒルズが見えます!!

 

ジップラインにチャレンジする、と言っていた旦那は最初の吊り橋の段階で「気持ち悪い」と言い、断念。

全然ダメです。

私も恐怖すぎてチャレンジしませんでした。

今更ながら、やってみればよかったと思う。

感想レポートできずごめんなさい。

ジップラインから帰って来る人たちは皆興奮状態でしたよ。

写真も撮ってもらえるので、その写真がインスタに上がっています。

写真は別売り。

 

変わり種アトラクション スモウレスリング

変わり種 スモウレスリング

YOKOZUNA SUMO WRESTLING  Chocolate Hills Adventure Park サイトより

横綱相撲レスリング 1人400ペソ 2人以上必須

 

ギャグでしょ!?ってメニューが真面目にあるのがフィリピンらしい。

 

魚・ニワトリの餌やり 餌代50ペソ(105円くらい)

魚の餌やり

餌代 50ペソ(100円くらい)

ニワトリの餌やり 餌代50ペソ(100円くらい)

ニワトリの餌やりは子供達盛り上がっていました。

3女1歳も餌やり参加できたし。

 

ということで、我が家は平和にアスレチックをして、餌やりをして、アドベンチャーパークを出ました。

 

チョコレートヒルズアドベンチャーパーク まとめ

 

我が家の内容だったら、わざわざボホール島でしなくても、

日本でもできるよね。。 と思ったことは口には出しませんでした。

「楽しかったねぇ」と次に向かいました。

 

6歳120センチ以上のチャレンジャーなお子さんがいる!

高所大好き!チョコレートヒルズを眺めるジップライン挑戦したい!

 

って方には猛烈オススメします^^

危険なハラハラする感じはフィリピンならでは!?

 

ライン上からチョコレートヒルズも一望できる。

 

 

長くなってしまったので、続いて訪れた場所

ATV RIDES 4輪バギーでチョコレートヒルズを回ったレポートは次のブログで^^

小坂ひとみに撮影してもいませんか?

写真・撮影に関する困りごとありませんか

女性プロカメラマン小坂仁都美の出張撮影、広告撮影、講師依頼、執筆、監修依頼等、ご相談ください。

-フィリピン, 子連れバックパッカー

Copyright© Family History Photo , 2018 All Rights Reserved.