撮影会情報

☆フォトアートワークショップのお知らせ☆
お絵かき×子供写真 人気デザイナーがデザインする一生モノ「とことこアート」イベント最新情報。

続きを見る

日々のこと

36歳になりました

投稿日:

カメラマンの小坂です。

 

36歳になりました

 

未だに、ついこの間まで、大学生だった気持ちでいます。

平成生まれの子が30歳、ということにいちいちビックリします。笑

 

初めてバックパッカーの旅をしたのが18歳の時。

それから18年?? 経っていますね。汗

初めての旅はバリ島でした。

高校3年生の春休み、1人でバリへ。

(写真は遠方の実家におきっぱなしなので、また後日アップします)

 

どうしてバリ島だったのか、というと、HISの窓口でお兄さんにオススメを聞いたら

「女の子1人で行くならバリ島がおすすめですよ」

とアドバイスいただき、

「では、バリ島で!」

で決定。

 

「よく親が許してくれたな!?」と度々言われました。

 

反対されるのは分かっていたので、私はもうチケット手配してから、親には事後報告でした。

 

「チケットとったから行ってくる。」と。

 

当時のことは正直、もう良く覚えてないのだけど、親には

「ひとみは反対してもいくやろ!?」

みたいなことを言われた気がします。

結局「気をつけて行ってきな」と言って、見送ってくれた気がします。

 

4人兄弟の末っ子、ということもあってか、親に「こーしろ」「あーしろ」って言われたことは記憶にないです。

 

この18歳で経験したバリ島バックパッカーの旅で、日本人バックパッカーのミホさんに出会い、ミホさんの旅話に衝撃を受け、

バックパッカー、一人旅にどっぷりはまりました。

 

初めての一人旅でたくさんのバリの人や、バックパッカーにお世話になって、

帰りの機内で一人泣いていました。

一人で勝手に「世界ウルルン滞在記」状態でした。

 

18年前かぁ。。^^;;;

 

36歳の誕生日は子供たちがケーキを作ってくれました。

三者三様三姉妹

しっかり者の長女がせっせとデコレーションしてくれました。

 

自由な次女は最近どこでも逆立ちをしたがります。

 

食いしん坊の三女は長女が準備したフルーツを狙います。

 

3人の特徴が現れているこの写真、気に入っています。

 

 

 

こうして平和な時が過ごせることに感謝

 

 

つめすぎ〜 1歳半

 

日常も楽しいのだけど、

ふと、旅に出たくなる、放浪癖があって、

主人と夏休みどこに行く!? と話し合い。

 

話がまわりまわって、結局「やっぱりフィリピンかなぁ」と。

(主人とはフィリピンでのボランティア活動で出会っています)

 

まだどこに行くかは未定ですが。

どこかに行きたくてムズムズしています。

小坂ひとみに撮影してもいませんか?

写真・撮影に関する困りごとありませんか

女性プロカメラマン小坂仁都美の出張撮影、広告撮影、講師依頼、執筆、監修依頼等、ご相談ください。

-日々のこと

Copyright© Family History Photo , 2018 All Rights Reserved.