カメラマンの小坂です。

 

 

先日、インタビューを受けました^^;;

 

ちょうどインタビューの依頼があったのが、

ある女性に「小坂さんの乗り越えて来たことをきいて、励みになる人がいると思う」ということを言われた時期と同じで、

 

これは!と思って、お引き受けしました。

 

 

その動画が、、恐れ多いというか、恥ずかしいけれど、、こちらです。

どこを見ていいのか、目が泳いでいます。www

が、素直にそのまま答えさせていただきました。

 

 

 

このインタビューについて、インタビューアーの加野智子さんがブログにも書いてくださっています。

十二、兼業だと自覚すべし

 

 

次女が産まれて、仕事再開したころ、けっこう辛かった。

仕事に全力でいきたい!!!って力みまくってた時期。

 

女性が輝く社会、なんて言葉に踊らされてたわけでもないけど、

「働かざるもの食うべからず」なんて自分で思っていたのか!?

 

お迎えの時間が来ると「はぁ」なんてため息ついてた時もあった。(娘よごめん。。)

 

時間さえあれば、もっとできる! なんて自分を過信してたのか!?

 

まぁ、とにかく力みまくってた時期で、それで、家族に負担をかけていたな、と

振り返った今、反省している時期でもある。

 

そこから、どうやってバランスとっていったか!? というと、

インタビューの中でも悩んでしまったんだけど、

 

ある尊敬する女性がブログか何かで「私はメインが主婦で、副業が仕事です。」って言い切っていた。

バリバリ仕事もされている方だから、びっくりしたけど、

肩の荷が下りたような感覚になった。

 

仕事も育児も家事も何もかもやるんだーーーー!!!!おおおお!!!!

では、自分にも家族にも歪みがでて、私にはキャパオーバー。ゲームオーバーって感じでした。

 

 

紆余曲折ある中でも、

私は兼業。と開き直ってから、気持ちは楽になった。

 

ついついなんでも上手くやっているように見える誰かさんと比べることを止めた。

意識しないと、比べてしまうから、

比べそうになったら、意識して、比べることを止めました。

 

 

インタビューでは、夢を聞かれて、

「フィリピンのボホール島で民泊!」

と突拍子もなく答えていますが。ww

 

いえいえいえいえ、私の中では繋がっていて。。

という、あまり興味ないかもしれませんが、

「私とフィリピン」を今度書きますね^^ ははは

 

 

 

 

 


最近instagramでフィリピンの写真をアップしています。

たまに日常の写真と。